イチョウの大木にのぼるふぇすた

2009年の二月、まだ氷も張っているころ、なにを考えたのか

ふぇすたはいきなりイチョウの大木に登り始めました。まだ寒いのはふぇすたの

鼻の頭があかいのでもわかります。

ふぇすた

イチョウの大木に登るふぇすた

秋の日、コスモスの咲くころ、きのぼりするふぇすた

秋のはじめころ、コスモスの盛り、くそうず川の土手は色とりどりの

こすもすのはな。雨にあたり色が濃くなるよ。

サッカーして楽しむふぇす太

ふぇすたの得意なスポーツはランニングとサッカーです。

ランニングは気が向けば廊下で猛ダッシュ5,6本。

猫足で歩くの真逆で、ドラムを連打しているような音。

サッカーは前足で髪留めとかをボールがわりに使用。

一時期、ドコモダケの人形を使っていました。

このサッカーは猫特有の体の柔らかさを活かしておもしろい。

髪留めをキックしてそのあとドリブル。走って、跳ね上がって、また走ります。

 

ふぇすた

サッカーをするふぇすた

 

ふぇすた

ふぇすた

 

ふぇすた

外を眺めるふぇすた