イチョウの大木にのぼるふぇすた

2009年の二月、まだ氷も張っているころ、なにを考えたのか

ふぇすたはいきなりイチョウの大木に登り始めました。まだ寒いのはふぇすたの

鼻の頭があかいのでもわかります。

ふぇすた

イチョウの大木に登るふぇすた

秋の日、コスモスの咲くころ、きのぼりするふぇすた

秋のはじめころ、コスモスの盛り、くそうず川の土手は色とりどりの

こすもすのはな。雨にあたり色が濃くなるよ。